ホーム   »  車の色について
Category | 車の色について

マ〇ダ車を購入検討中のお方へ

マツダさんが近年
特殊塗装車を出してきています
車種を問わず 以下のカラーは
傷へこみ修理時には
板金塗装費用が通常より
高くなりますのでご注意ください
また対応できないお店もあります


 41V  ソウルレッドプレミアムメタリック
 46V  ソウルレッドクリスタルメタリック
 46G マシーングレープレミアムメタリック


この色しかない!
一択であれば特に考えなくてもOK
選択肢がある場合には
色決め決定の判断材料の
1つとしてお考え下さい




車をご購入の前にチェックするべき事・・・

ニッサン車をご購入のお方は
スクラッチシールドですか?と
購入前に必ず聞いてください


トヨタ車をご購入のお方は
セルフリストアリングコートですか?と
購入前に必ず聞いてください


その他のメーカーについても
特殊な塗装ですか?普通ですか?
修理費用が高くなる塗装ですか?と
聞いてください

例に挙げた上の2つのタイプ
どちらもチョッと違った塗料で
塗装してある車です
見た目は特別変わりませんが
洗車傷などが付きにくく
購入時の艶が通常塗装よりも
長くキープできると言われています

大きな違いは
傷付いた場合の修理費用が
2~3倍掛かってしまいます
(塗料も高いし作業時間もかかるし
  しょうがない事ですので・・・)
現在の当店も含め
対応できないお店も多いです

高機能塗装が必要かどうかは
個々で考えるとして・・・

問題なのは多くのお客様が
この違いを車購入前に
知らないという事
購入後に傷付けてしまい
修理見積もりを依頼した時に
みなさま知るのです
その時はもうどうしようもない・・・

高機能塗装は確かに
優れているかもしれませんが
売り手側はどうしても
メリットの方を強調しがちです
お客様はどうか
デメリットについてもよくご理解ください
「この車の塗装は修理費用が高いですよ」と
購入時に教えてもらえる事もあるでしょう
その時に大切なのは、
ああそうなんだ~・・・ではなく
「じゃあ実際にどの程度の
    違いがあるのですか?」と
聞き返す事です
許容範囲であればよろしいですが
聞いてビックリ!ウソでしょ!
がほとんどの様です
1万が2~3万になるのはまだ良いとして
10万が20~30万になると思うと・・・

保険に入れば良いのでは?
残念ながら現在の保険制度では
車両保険使えば以後3年間で
10万前後~20万掛け金が上がります
簡単には使えません
(※金額は契約内容・等級で変わりますので
 ご存知ないお方は一度確認されてください)


デザイン・定員・パワー・燃費・維持費
その他にも(塗装の種類も検討)
いくら燃費や維持費が良くても
万が一の修理でひっくり返ってしまいます

愛車は後悔の無い様に
よく納得されてご購入を!





特殊クリヤー塗装車は増加中

「セルフリストアリングコート」
見慣れない言葉ですが
耐すり傷性向上塗料の事です

レクサスなどの高級車や
一部の車種の黒色などの濃色車に
多く見られる高機能塗装ですが
現在一部の車種の新車では
全色が高機能塗装となっています
ノア・ヴォクシー
アルファード・ヴェルファイア
その他にもまだまだ・・・

確かに高機能ではありますが
修理費用は高額になりますので
新車購入時にはよく理解してから
ご購入下さい
知らずに買ってるお方はかなり多いです


日産の高機能塗装
「スクラッチシールド」
トヨタの高機能塗装
「セルフリストアリングコート」については
当店では現在未対応となっております
将来的には対応したいと思っております


「セルフリストアリングコート」
分かり易く書かれた記事をご紹介


車にはお金を掛けても良い
修理費用は高くて当たり前だ
自分で傷付けることはあり得ない
この様なお考えのお方であれば
特別塗装色や高機能塗装
問題ないでしょう

逆の考えをお持ちのお方は
通常の塗装タイプを選んだ方が
何があった時には助かるはず






新車のボディー色 最近の流行り・メーカー押しの色

最近よく特別塗装色の車を
展示車やパンフレット
テレビCMなどで見かけます
そうなるとやはり
購入するお客様も増えるのかな・・・

昔から人気色と言えば
白 黒 シルバー
この3色で全体の6~7割を占めます
正直 直す方としては
この先 新色や特殊色などは
ほどほどにして頂きたい
特別であれば当然費用も特別・・・
買う時に割増 修理する時にも割増・・・
修理対応できないお店もあるでしょう
覚えておいて下さい

この先車を買う場合は
特別な塗装色かどうかを
販売店でよく確認してください
気を付ける事や修理費用の事など
よく納得してからご購入下さい

同じ傷でも塗装色で費用が全然違う
この事をご存知ないお方は多い・・・








スズキのバンパーは色付きが有るのか無いのか?

事故などでバンパーを交換する

どこのメーカーも新車のうちは
色付きのバンパーが大体あります
色付いていれば付け替えるだけ
年式が古くなってくると
だんだん色付きの設定が少なくなり
最後は全部未塗装となります

これがスズキの場合は
車種によって様々で
新車は全色 色付きバンパーある車種
新車でも未塗装のみしかない車種
黒と白とシルバーだけ設定がある車種
色々あるんですよね
きちんと調べないと
安易に見積もりが出せないので困る・・・


未塗装の場合は色塗る必要があります
部品金額は塗装品より割安なものの
塗装工賃を考えれば
トータル費用は高くなります
バンパー交換のみの場合のお話
※ボンネットとかフェンダーも
  一緒に塗装する場合は大丈夫





最近、屋根の色が違うツートンカラーの車種が増えていますが

最近、屋根の色がホディー色と違う
車種が増えてきてますが
露天駐車(青空駐車)のお方は
組み合わせは慎重に選びましょう
見た目で決めるお方が殆どでしょうから
いらん事かもしれませんが・・・


見た目以外の話になりますが
屋根をあえて白色にするのは
維持という面からすれば
良い事かもしれませんね
紫外線による経年劣化には
優れているのではないでしょうか
白色は光を反射し熱を持ちません
塗膜の痛みも少ない方ですし
夏も室内が暑くならない
お手入れも気を使う事が少ない

ツートンカラー車購入時
色決定する場合は
候補の色の車を実際に
自分の目の前で一度は
直接確認した方が良いでしょう
色のバランス、コントラスト
微妙ですからね・・・








特殊クリヤー塗装のメリット・デメリット

車の色の大まかな種類
ソリッド(キラキラしない色)
メタリック・パール(直射日光に当たるとキラキラする色)
3コートパール(主に白色でキラキラする色)購入時も3万位高い

修理時の塗装費用も違います
ソリッド<メタリック・パール<3コートパール
  1      1.5       1.8
ソリッドを1とした場合の金額の違いの目安です
目安です 何となくこんな感じと思って下さい

更には特殊クリヤーと言うのもございます
こちらの方が大事かも・・・
主にすり傷が目立ちやすい黒色
または濃色車に多いです
(耐すり傷 スクラッチシールド)と呼ばれます
高性能塗装ですが
修理時の塗装費用はかなり高額です
耐スリ傷はまだましですが
スクラッチシールドは
修理費用が通常の2倍超えに
なるケースも多いです
また対応できないお店も
多いですのでご注意を!
何とかしてあげたいのですが
当店も対応できません(涙)


新車購入時には多分メリットと
デメリットの説明を受けるはずです
メリットは洗車傷や猫のひっかき傷
などが付きにくいので
黒色の深み艶を長く保てる
すり傷に強いといっても
ブロックでガリッとやってしまった時は
同じ損傷を受けますのでご注意
デメリットは深いキズやへこんだ場合の
修理費用がビックリするほど高額


高級車なら諦めもつくかもしれませんが
普通のクラスの車種でもありますので
購入時の色決めはよくお考えください
車両保険に入っているから大丈夫!とは言えません
使用してしまうと保険料が
これまた莫大上がってしまいますから・・・

通常の修理もできることはできます
修理直後は違いは分かりません
しかし月日が経てば
多少違和感を感じるかもしれません

DSC05321.jpg

擬似的に通常クリヤーで塗装した場合は
月日が経つとこんな感じになりますよと
作ってみました
画面右側を修理塗装したと仮定
塗膜の硬さが違うため
洗車傷などの薄いすり傷の付き方が違う
通常クリヤーは若干白っぽくなっています
高機能クリヤーは黒さを保っています
直射日光に当たった時に
顕著に違いが現れます
日陰では分からないと思います

この状態でもみがいてやれば
差は目立たなくなります
またこまめにワックス掛けていれば
目立たないと思います
気になるか気にならないかは
お客様によると思いますね

新車や高級車ならきちんとした
塗装方法が良いでしょう
長くお乗りのお車は
気になさらなくても良いかもしれません




お車購入時の色選びは慎重に・・・

最近、色についてのお問い合わせが
何度もございましたので・・・

全塗装して色変えたい
新車購入するのだが
中古車購入するのだが
コーティングしたいのだが等


色選びはあせらず慎重に!

車購入時は候補色の車を
直に自分の目で確認する事です
パンフレットやPC画像では絶対に決めない事
実際に見るとかなり印象が違う事も・・・
お店に候補色車がない時は
どうにか探して
実際に目の前で見ることですね

他の色が良かったなあと後悔しないため
ゆっくり時間を掛けてお考えください





何色がいいんだろうね~

DSCb00478.jpg

10年くらい前の車の
ある部分の写真です

手前のパネルを修理塗装しています
何年前に修理したのかは不明
修理した当時は全く同じに見えたはずが
何年も経ってこんな感じに・・・
修理してなきゃ全部が上側の様な
白っぽい感じになっているはず

最近の車は耐候性も良くなり
こんな感じになることは少なくなりました
とは言うものの色によって
耐候性の違いがあるのも事実
露天駐車管理で長く乗りたい場合は
色の選択には気を使いたい所・・・
最後の最後にはどんな色でも
塗り替えにはなるでしょうが
何年目にその時期が来るのか?
色によってきっと差が出ることでしょう
変に知識があるが故に
見た目の好き嫌いだけではボディー色を
選べない塗装屋のサガ




黒色 濃色車 の補修塗装について 色の特性 特徴

塗装色 車体色について
黒色を代表とする濃色車の特徴
部分補修塗装が難しい!

できる事はできます
ただし塗装した所としてない所に
薄っすらとですが
後に境界線みたいな物が
発生する事がございます
塗装直後は殆ど分かりません

私はいつもこの事をお客様にお伝えし
OK出た場合は部分補修しています
細かい事なんですけどね~
できるだけ目立たないように
細い部分の所で境目は作りますけれど・・・

白色やシルバーなどの淡色車は
この境界線が目立ちませんので
補修塗装がやり易い 結果費用は安くて済む

DSC00539.jpg DSC00536.jpg
かなり目立った感じになってます
ここまでなるには数年は掛かるかな?
画像の右側の方を塗装しています
この部分「ぼかしぎわ」って呼んでいます
こちらがメジャーなやり方です
これを無くそうと思えば
フロントガラスの横までつながっているパネルなので
全部前まで塗装する必要があります 大変です

言えばキリがありません
いくらでも時間を掛ければ綺麗にできますが
費用もドンドン高額になる バランスが大事!


プロフィール

管理人

Author:管理人
山口県宇部市でキズ・ヘコミ直し
車の板金塗装修理の仕事をしてます



藤本板金ホームページはこちら!

お知らせ掲示板
カテゴリ
リンク
FC2掲示板
最新記事
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
244位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
15位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
株価&為替ボード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR