ホーム   »  点検は大事  »  そのまま放置 良い場合 悪い場合 下回りの損傷編

そのまま放置 良い場合 悪い場合 下回りの損傷編

お客様がお越しに・・・

「リヤパンパーの下側を当ててしまった
  ちょっと見て貰えんだろうか」
拝見したところ 取り付け部の鉄製のステーが変形してましたが
手で引っぱって元通りに~

「バンパーは錆びる部品ではないので
  このまま乗っても大丈夫ですよ」 とお伝えしました

お客様は安心なされた様子でお帰りに・・・
1~2分間の出来事 またお名前も聞かなかったわ~

後ろ回りは重要部品が少ないのでそれほど気にしなくてもよし
しかし前側の下側となると多くの車にはラジエータがあります
a247.jpg
段差なんかでガッツリ当たった場合は
下側の樹脂製のタンクにヒビが入ることが稀にあります
気付かず乗ってるとジワジワ水が抜けて行き
オーバーヒートまたはエンジンが壊れるかも・・・

水漏れの確認は時間を掛けて慎重に!不安なら点検に!
これ整備屋さんのお仕事のお話~


関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

管理人

Author:管理人
山口県宇部市でキズ・ヘコミ直し
車の板金塗装修理の仕事をしてます



藤本板金ホームページはこちら!

お知らせ掲示板
カテゴリ
リンク
FC2掲示板
最新記事
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
178位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
11位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
株価&為替ボード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR