ホーム   »  車の構造・DIYの参考に  »  車でさびる場所 さびない場所 鉄 アルミ 樹脂 判定判断など

車でさびる場所 さびない場所 鉄 アルミ 樹脂 判定判断など

愛車にキズが・・・
多くのお方が気になさる事は
「さびるかどうかが心配だ」と言う事です

車の主要外観部品は
鉄製品(ドア等)
樹脂製品(バンパー グリル スポイラー等)
後は一部アルミ製品(ホイール等)
これ位だと思います

さびるのは鉄製品です
樹脂製品は全くさびません
アルミ製品もまあ気にしなくても・・・


樹脂製品であるバンパーに
傷が付いてしまい「さびるのが心配だ」と
いらっしゃるお客様が結構多い
他のパネル同様にホディー色で
塗ってありますから分からないのも無理はない
(※それ位の事は知っている
   そんなお方も多いでしょうが
    まだまだ常識ではないのです・・・)

DSC063123.jpg
黄色の部分は鉄製品 さびる
緑の部分は樹脂製品 さびない

大体の乗用車は前も後ろもこんな感じです




確実に知るには
磁石を使って判断するのが良いでしょう

20150507.jpg
傷が付いてはいけませんので
布を巻いて使用して下さい

引っ付かない所は樹脂製ですので
さびません 慌てなくても良いです
見た目が我慢できるなら
そのままでもよいでしょう
色ぐらいは塗った方がいいかも

ボンネット
フロントフェンダー(前タイヤの上のパネル)
トランク(バックドア)
この辺りはアルミ製品の場合もあり
アルミも磁石に引っ付きません

アルミ製品は
さびは中々進行しませんので
神経質になる事はないでしょう
しかし全くさびない訳ではないので
タッチアップ程度はするべきかも

磁石が引っ付くところはサビますよ
後で本格修理するなら大丈夫ですが
鉄板が出てしまった場合
自分で簡単に済ませるのなら
すぐに作業しましょう その日の内に!





関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

管理人

Author:管理人
山口県宇部市でキズ・ヘコミ直し
車の板金塗装修理の仕事をしてます



藤本板金ホームページはこちら!

お知らせ掲示板
カテゴリ
リンク
FC2掲示板
最新記事
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
301位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
20位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
株価&為替ボード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR