ホーム   »  自動車保険  »  相手の損害金額を確認しないで「保険使います」はまずい

相手の損害金額を確認しないで「保険使います」はまずい

他人に駐車場で当ててしまった!
「保険使いますからどうぞどうぞ」
早まってはいけません
対物保険も同じです
話の持って行き方では
保険使わないで済む場合もある


止まってて当てられました
相手さんは保険使うそうです
100:0なので全額相手に払って頂けます
そんなお客様はたまにいらっしゃる
この様な場合はレンタカーを借りる事が多くなります
保険で100:0の場合は
レンタカーを借りても良い事になっているから
※保険を使うならですが・・・


以前にも書いたかな?
レンタカー費用は結構大きいです
軽なら安いものの
相手が1BOXだったら注意
1日当たりの費用は倍以上違います

駐車場内の損傷だとそこまでは
損傷が大きく無いはず
前の記事で書きましたが
保険使うには負担が大きい
簡単には使えない時代です


相手の損害額
バンパー修理とヘッドライト交換
7万円

自分の方は別にそのままでも
我慢できる程度
直したら3万円

トータルで10万円です
自分の方を我慢すれば7万

この事を理解していない状態で
頭から保険使用で話を進めると・・・

ここにレンタカー費用が上乗せされる事が!
※分かり易いようにチョッと 
  特殊なケースでご説明しますが
・部品の入庫に日数が掛かったためとか
・大型連休が絡んだためとかで
納車までに8日間掛かったとします

1BOXのレンタカー費用
日額9000円×8日=72000円
修理費用を超える事も稀にある

相手の修理金額7万
レンタカー費用72000円
自分の修理3万
合計172000円

保険使用すると
15万の掛け金アップとします
この場合損害額の方が22000円高いので
保険は使いましょう!で終わり
負担アップは以後3年間で15万円

このケース
先に相手の損害額をきちんと確認し
話を慎重に進めておけば・・・
(保険は使わないので代車料金は
  何とかサービスして頂けないでしょうか?と
   修理店さんにお願いしたり)
(本人さんに、走行に問題ないのであれば
  連休後に預けてもらえないでしょうか?)とか
  場合によっては交渉しても良いと思います
  言いにくいとは思いますが・・・

レンタカー・代車費用を減らすことができ
自分の車は無理に修理せず
保険使わずにウンと低負担で
済む事もあるでしょう
レンタカー費用がもしも節約できたとすると
自分の修理は我慢して7万円の賠償で終わる
保険は使わないという選択肢も出る!

いったん保険会社さんに
「保険使いますので」と連絡してしまうと
話が勝手に進む事がございますので
要注意です
これもお任せの怖い所です


万が一の時は
この事を思い出して下さい
話は慌てず慎重に進めましょう
軽い接触事故の場合は
まず相手の損害額を理解する事です









関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

管理人

Author:管理人
山口県宇部市でキズ・ヘコミ直し
車の板金塗装修理の仕事をしてます



藤本板金ホームページはこちら!

お知らせ掲示板
カテゴリ
リンク
FC2掲示板
最新記事
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
325位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
28位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
株価&為替ボード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR