ホーム   »  車の構造・DIYの参考に  »  車の修理 DIY 筆塗りの時は塗料の粘度に注意

車の修理 DIY 筆塗りの時は塗料の粘度に注意

車の塗装修理 DIY 
筆塗りの時は塗料の粘度にご注意

タッチペンをカーショップなどで
購入されるお方は多いでしょうね
愛車の色が淡い色 複雑な色
そんな場合は筆塗りでは
色が合いにくいのは
しょうがない事です

あと大事なのは塗料の粘度です
購入直後は塗り易い粘度ですが
何回も使用しているうちに
(ふたを開けている時間が長いと)
段々と蒸発してしまい
塗料の粘度が高くなって行き
ねちゃついて上手く塗れなくなってきます
 
そんな場合はタッチペンを買い替えるか
薄め液(シンナー)を補充して
塗り易い粘度に調整しましょう

逆に塗料がサラサラで
一度塗りで色が付かない場合
(まだ下が透けて見える様な場合)
追っかけてすぐに重ね塗りはせず
充分乾いてから重ね塗りしましょう
乾かないうちに重ね塗りをしても
下の色がとけてしまうので
いつまでたっても色が付きません

あと上手く塗るコツは
傷の太さにあった筆で塗りましょう
細い線傷などは極細の筆で
ハミ出さない様に塗りましょう





関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

管理人

Author:管理人
山口県宇部市でキズ・ヘコミ直し
車の板金塗装修理の仕事をしてます



藤本板金ホームページはこちら!

お知らせ掲示板
カテゴリ
リンク
FC2掲示板
最新記事
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
340位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
22位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
株価&為替ボード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR