avatar image

特殊クリヤー塗装のメリット・デメリット

車の色の大まかな種類
ソリッド(キラキラしない色)
メタリック・パール(直射日光に当たるとキラキラする色)
3コートパール(主に白色でキラキラする色)購入時も3万位高い

修理時の塗装費用も違います
ソリッド<メタリック・パール<3コートパール
  1      1.5       1.8
ソリッドを1とした場合の金額の違いの目安です
目安です 何となくこんな感じと思って下さい

更には特殊クリヤーと言うのもございます
こちらの方が大事かも・・・
主にすり傷が目立ちやすい黒色
または濃色車に多いです
(耐すり傷 スクラッチシールド)と呼ばれます
高性能塗装ですが
修理時の塗装費用はかなり高額です
耐スリ傷はまだましですが
スクラッチシールドは
修理費用が通常の2倍超えに
なるケースも多いです
また対応できないお店も
多いですのでご注意を!
何とかしてあげたいのですが
当店も対応できません(涙)


新車購入時には多分メリットと
デメリットの説明を受けるはずです
メリットは洗車傷や猫のひっかき傷
などが付きにくいので
黒色の深み艶を長く保てる
すり傷に強いといっても
ブロックでガリッとやってしまった時は
同じ損傷を受けますのでご注意
デメリットは深いキズやへこんだ場合の
修理費用がビックリするほど高額


高級車なら諦めもつくかもしれませんが
普通のクラスの車種でもありますので
購入時の色決めはよくお考えください
車両保険に入っているから大丈夫!とは言えません
使用してしまうと保険料が
これまた莫大上がってしまいますから・・・

通常の修理もできることはできます
修理直後は違いは分かりません
しかし月日が経てば
多少違和感を感じるかもしれません

DSC05321.jpg

擬似的に通常クリヤーで塗装した場合は
月日が経つとこんな感じになりますよと
作ってみました
画面右側を修理塗装したと仮定
塗膜の硬さが違うため
洗車傷などの薄いすり傷の付き方が違う
通常クリヤーは若干白っぽくなっています
高機能クリヤーは黒さを保っています
直射日光に当たった時に
顕著に違いが現れます
日陰では分からないと思います

この状態でもみがいてやれば
差は目立たなくなります
またこまめにワックス掛けていれば
目立たないと思います
気になるか気にならないかは
お客様によると思いますね

新車や高級車ならきちんとした
塗装方法が良いでしょう
長くお乗りのお車は
気になさらなくても良いかもしれません




関連記事

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback