avatar image

医療だけではない 愛車の治療にもセカンドオピニオンを!

医療だけではない 愛車の治療(修理)にも
セカンドオピニオン「第2の意見を求める事」は
必要ではないでしょうか?

全てのお店が
色んな修理コースを
提案してくれるわけではない
修理ですので安いが全てではありませんが
選択肢があるかないかは
とても重要だと思います
必要以上の修理をされて
無駄な出費をしている人はきっと多い・・・


見積もりに行った時
「どのような修理をお望みですか?」
まずこの一言がお店からあるかないか
こうお店から質問をされた場合は
お店には複数の修理コースがあり
選択肢を考えてくれているという事です

保険か?自腹か?相手が払ってくれるのか?
自分の車か?知人の車か?会社の車か?
新車か?5年お乗りか?10年お乗りか?
当店では状況により修理方法を変えます
必要以上でも以下でもなく丁度いい仕上がりで

かたや○○万円ですねと
特に質問もなく
その場であっさり見積もりが出た場合は
かなりきっちりした修理方法でしょうね
お値段もそれなりにお高いはず
金額は気にしないお客様は
お店にお任せでよろしいですが
節約したければ
「もっと安くする方法はないのか?」と
チョッと突っ込んで質問してみる
お店の回答に納得いかなければ


「他のお店でも意見を聞いてみる事です」








関連記事
Theme: 節約 | Genre: ライフ

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback