avatar image

ぶつけた相手が家族だと・・・身内の損害賠償は?

身内の車に当てた当てられた
お盆明け立て続けに3件ほど
お問い合わせがありました

こんなケースでは物損は
補償されない事が多い
親子間 夫婦間で損害賠償請求は
ありえないというのが今の考え方らしい
損害賠償は他人に対して行うもの・・・

止めていて他人に当てられた場合は
普通なら相手が全額払ってくれます
自分の保険は使わなくて済む
相手が親 または子 夫や妻だと
対物保険は使えませんから
車両保険のみで対応するしかなく
お互いが車両保険を使う事になります
車両保険が付いていない場合は
自腹修理

両方にきちんと車両保険付けていたとしても
保険使用による
自己負担は2台合わせれば
20等級でも15万円程度には
なるのではないでしょうか?

こんな場合はできるだけ
自己負担を抑えた中古パーツ利用等の
節約修理が良いでしょうね
あたりまえに直して
保険料15万円アップもいいでしょうが
保険を使わないという選択肢もある






関連記事

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback