avatar image

ヘコミ損傷の種類の違い タイプ別修理方法 バックドア トランク編

バックドア・トランクのヘコミ損傷は
結構件数が多いです

バックドアはボルトでとまっている部品ですので
交換は可能です
しかしながら貼りつけガラスの
脱着がある場合が多く 
費用はとても高額に! 
新品交換すれば10万円は超えます

ですので安くしたい場合は
まずは同色の中古パーツ交換
ガラスはすでに付いているし
色は同じだから塗装いらず
付け替えて、みがく程度で終わります
(※神経質なお客様には不向きなコース)
小キズ・エクボ・裏面の多少の汚れ等は
気にしない場合はコスパに優れたコースです
新品交換の半額程度になる事も!
年式が新しいと半額は厳しいかも
逆に年式古ければ半額以下にも

とここまでは通常修理のお話

今回は激安簡易修理でヘコミを直す場合です
ヘコミの種類によって
綺麗に直る場合と直らない場合がありますので
ヘコミの違いについてご紹介いたします


20160310001.jpg
まずは上の様なヘコミの損傷
角などのとがった物にぶつかって
鋭角に凹んでしまった場合
簡易的な修理は難しいです

20160310003.jpg
次は丸いポールや軟らかい物で
損傷した場合はこんな風に
なだらかに凹みます
深いキズがなく 
塗膜のはがれがほとんどない
こんな凹みは簡易修理で結構良くなります


20160310004.jpg
吸盤で引っ張ったり
裏から押し出したりすれば
ある程度のレベルまでは
短時間で格安で直ります

修理金額の比較です
新品交換が10であれば
同色中古パーツ交換が5前後
簡易修理なら1程度です

お店によっては
「交換しないとダメ!」
そんな事を言われるかもしれませんが
当店では色々な選択肢をご紹介しますので
車の年式やご予算
仕上がり程度により
修理コースをお客様が
自由にお選び頂く事が可能です







関連記事
Theme: 激安・お得・最安値情報 | Genre: ライフ

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback