FC2ブログ
avatar image

部品の値段が安いから交換になる事が多い 高いなら修理します

FRP製のスポイラーなどは
結構派手に割れていても
破片があれば修復は可能です
可能ではありますが
それなりに手間と時間が必要
当然費用は掛かってしまいます
結果新品と同じ金額になる事も・・・
ですので修理よりは交換
ハーフスポイラーであれば
交換も選択肢に入れましょう

大型の一体型バンパーであれば
部品代が高いでしょうから
修理の方が経済的な事が多いでしょう
また販売終了となった商品であれば
高くても修理しかない・・・

純正のバンパーでも同じです
修理はできるのですが
新品部品の金額を超えてしまう
そんな事が多いので交換します

外車や高級車の場合は
部品金額が高いので
修理になる比率は高いです
新品が15万するのなら
10万円かかっても修理します

通常の国産車のバンパーですと
新品が5~6万円位ですから
10万掛けて直す事はあり得ません

外車・高級車は部品が高額
修理できるかできないかで
費用はかなり違ってきます





関連記事
Theme: 山口県宇部市 | Genre: 地域情報

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback