avatar image

made in japan か激安海外製か 物によっては注意が必要です

先日購入した激安海外製ベルトサンダーです
検品ステッカーが中国語みたいでしたので多分メイドインチャイナ
確かに安い・・・


なんで~!て突っ込みたくなる仕様でございます
規格が統一されていないと言うか無視なのか
日本製の有名メーカーのベルトが太すぎて入りません
その違いがたったの1ミリなんですよ!
中国製のやつが細い規格なもんだから 入りません 使えません・・・
逆に太ければ全く無問題なんですがね
見た目では全く判断がつきません
普通は同じと思いますよね
ベルトサンダー用のベルト 幅が違う 改造すれば使用可能だが・・・
こんな微妙に違うことが理解できません

社外製の安いヘッドライトバルブもよく切れます
自分で交換できる人は問題ないですが
よく考えないと返って高くなるかもしれません
DVDメディアも海外製はエラーが多いと聞きます
よく考える必要がありますね
家電なんかで発火でもしたら怖いです・・・

関連記事
Theme: ブログ | Genre: ブログ

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback