avatar image

アイドリングSTOP10分間で140 cc の節約  しかし・・・

アイドリングストップについて

テレビでやっていました
2000ccクラスの自動車でアイドリング10分間で140ccの燃料消費らしい
アイドリングSTOPでエコ!なんて感じで
なんか良い事ばかり宣伝していました

計算すると・・・70分間のアイドリングSTOPで1リットル 150円になるとして
普通の人が通勤で1日に1時間乗るとして その内30分間アイドリングと仮定
2~3日で1リットルの節約 1年間で約130リットル 約20,000円の節約
軽自動車だと半分くらいしかならないのかな

これだけ見るとやってみようかな と思うかもしれませんが
一歩先のその代わり・・・の情報が一切なしでした

エンジンをかける場合はセルモーターをいうかなり電気を食う機械を使います
普通ならエンジン掛けるのは1日2~6回程度
それを1日20回とかにすれば
バッテリーにも悪いし このセルモーターの寿命が縮みます
これらの部品が早期でダメになり交換でもすれば
逆に出費が増える可能性もあります
あと夜間だとできないでしょうし
バッテリーが弱くなってきてエンジンが掛からず
国道のど真ん中で立ち往生なんて危険も!

最初から装置が付いている最近の新車は大丈夫なのかな
詳しくは知りませんが 保証制度などもきっとあるのでしょうね

何事も一長一短があるものです
その情報の裏に何があるのか 鵜呑みにはできないところです



関連記事
Theme: 自動車・バイク関連ニュース | Genre: 車・バイク

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback